どんな時に、短期のアルバイトをするか。学生だったり、副業だったり、再就職までのつなぎだったり。

大好きな短期のアルバイト

大好きな短期のアルバイト

どんな時にする?短期のアルバイト

今の会社には、気がつけば12年ほど在籍しているのですが。正社員として働いていた期間は、後半の数年だけで。アルバイトだったり、契約社員だったりした期間が結構あって。その頃を思い返してみれば、短期のアルバイトを掛け持ちしてやってた時期が、随分あります。だって、アルバイトだけとか、当時の契約社員の給料では、とても都内で一人暮らしなんて、出来やしないもの。派遣に登録して、短期のアルバイト(倉庫系とか、データ入力とか、テレアポとか)をしたりね。短期で何がいいって、日にちに融通が効く事でしょうか。本業に差し支えない程度に、お金を稼ぐって事ですね〜。後は、本業とは違う仕事が経験できる。ヒマな時間がお金になる。週払い、日払いなどですぐにお金がもらえる。などなど。学生には、便利なアルバイトだなって思います。しかし、毎回違う職場に行くので、馴染む事が出来ずに苦労した覚えもあります。データ入力のお仕事が、面白かったな。ひたすらパチパチと打ち込み続けるの、大好きなんですよね。あれを本業にしても良いくらい、好きです(笑)

で、1月で会社を辞めて転職活動をする予定の私ですが。12月の有給消化中に、短期のアルバイトをするぞ!!と意気込んでいたら、何でも派遣法が変わった?とかで。失業保険もらうまでの1か月くらい、短期で働くお仕事を探すのは難しい様ですね。ちょっと、断念しかかっております(笑)こんな今こそ!短期のアルバイト!って思ってるんですけどね。残念!